NEW RELEASE

Copyright(c)
2007-2017 Edge Records
/Beatniks Inc. All rights reserved.

◆「タカオミ」役 小林裕介さん キャストコメント

「タカオミ」役 小林裕介さん

▲ 「タカオミ」役 小林裕介さん

――収録を終えた感想をお願いいたします。
原作を読んだ印象では、あまり感情を出しすぎずリアクションも控えめなキャラクターに感じました。
しかし収録時は思ってた以上に表情豊かでコミカルに演じる事を求められたので、当初演じようとしていたものより大分振り幅のある人間味ある子になり、こちらも伸び伸び楽しく収録できました。
――キャラクターを演じる上で、特に力を入れたところはどこですか?
風邪をひいて一人家で寝込んでるシーンです。
弱ってることもあり、いつもより哀愁漂う可愛さを出せればと挑んでみました。
「タカオミ」役 小林裕介さん

▲ 「タカオミ」役 小林裕介さん

――ドラマCDの聴きどころ、オススメシーンを教えてください。
ボイスドラマ短編A:『出会い編』について
それぞれのキャラクターとの会話のテンション差ですね。特に兄への態度のラフさが面白いです。
ボイスドラマ本編:『夏風邪によく効くものは…』について
最もやきもきするお話ですね。サラとの会話はどれも内容がもどかしくて(笑)
ラストの「ふわっ」も原作を知る方々には頬が緩むシーンだと思います。
ボイスドラマ短編B:『アミの一日メイド体験』について
アミがサラを真似てタカオミに笑顔を見せる所ですね。アミの可愛さと、その裏で動揺する二人との差にニヤニヤしました。
「タカオミ」役 小林裕介さん

▲ 「タカオミ」役 小林裕介さん

――サラとタカオミの両片想いの関係は見ていてやきもきしますが、ご自身が最近やきもきしたことがございましたら教えてください。
最近一人暮らしを始めて家具を買ってるんですが、物によって届く時期がバラバラで。
未だに揃いきってないことにやきもきしてます(笑)
――ファンの皆様にメッセージをお願いいたします。
なかなかお互いに思ってる事を言い合わないモヤモヤ感が、ボイスドラマになってさらに増したと思います!
ぜひシーンを頭の中で思い描きながら聞き入ってもらえたら嬉しいです。
俺んちのメイドさん ドラマCD
【タイトル】
俺んちのメイドさん ドラマCD
【発売日】
2017年3月1日
【価格】
2,700円(税別)
【品番】
BNEG-1074
【イラスト】
大原ロロン
【シナリオ原案】
大原ロロン

【シナリオ】
小野寺藤菜
【販売元】
株式会社ビートニクス
【キャスト】
三上枝織(君嶋サラ 役)/小林裕介(タカオミ 役)/金元寿子(アミ 役)/内田雄馬(アキラ 役)/田丸篤志(ヒロフミ 役)/高森奈津美(橘リノ 役)/和多田美咲(みっちゃん 役)
Beatniks-Shopで買う

妹といっしょに眠れるCD